パチスロ ビッグドリーム in ロストアイランド2

パチスロ ビッグドリーム in ロストアイランド2

美射は膨れながらも、弟から服を受け取っていた

ソウタに、着物を着た俺と美射は応接室へと案内される

三人で並んで長椅子に座っているとビギネメスが、入ってきて「概念界の危機を救ってくださり、ありがとうございます」と立ったまま、頭を下げてくる

あなたも好きかも:戦国 乙女 スロット 西国
「い、いや、座ってください」俺は慌てて立ち上がるが「まあ、結果的にだけど、そうだったわけだから 感謝されるのも当然よね」美射は座ったまま、さも当然といった顔で言う

「いや、おまえなぁ……」と美射に渋い顔をする俺の隣で、ソウタが真面目な表情で「父さん、座りなよ

あなたも好きかも:南 草津 スロット
話があるんだろ?」「そうだな」ビギネメスは頷いて、俺たちとテーブルを挟んだ位置の椅子に座る

「……大事を片付けてもらった後で、非常に言い難いのですが……」「なっ、何か、俺たちのやったことに問題がありましたか?」勘違いをして焦った俺にビギネメスは首を横に振って「いえ、みなさんのお働きについてではなく……」言葉を濁して、中々、言いたいことを口にしない

ソウタがスッと立ちあがると父親に頷いて部屋から出ていった

ビギネメスは一つ目の顔を安堵させて「我ら、獄門師にとっても、非常にデリケートな話題なのです」わざわざ前置きをしつつ「メイリンさんのことです」「め、メイリン……!?」その名前を、冥界で聞くことになるとは思わなかった

四年ぶりである

よく考えると帰ってきてからまったく誰も、メイリンについての話を俺にしていない

美射が嫌そうな表情で「もうよくないー?メンヘラ救ってもしょうがないでしょー?」いや、メンヘラのお前が言うなと思うがというか、メンヘラ……?メイリンが?クエスチョンマークを頭の中に溢れさせながらビギネメスの次の言葉を待っているとソウタが、にゃからんてぃを抱きかかえてさらにラーシマも連れて帰ってきた

そして、俺たちの詰めさせて、長椅子の隣に全員で座る

あなたも好きかも:スロット 連勝
「にゃかさんの判断も聞かないとね

 ラーシマさんも、いまいち仕事してなかったし」「ぼ、僕は十分やったと思うけどなぁ? それよりも、二人が治って良かったよ」ラーシマは、人の好い表情で祝ってくれる