エヴァンゲリオン シト新生 パチンコ 打ち方

エヴァンゲリオン シト新生 パチンコ 打ち方

其方を失えば彼奴は……」——かもしれません————ですが、そうとも限らないのです——————王よ——ご存知でしょうか————巫女様は、決して部下を名前で呼ばないのです————————あれは一種の願掛け——それと同時に覚悟の形なのだと私は思うのです——————故にこそ——ユーリ——と、名を呼んで頂ける事がどれだけ光栄か————私はあの方が部下と触れ合う姿を目にする度に、痛い程思い知っているのです————「そうだ、其方は紛れもなく特別なのだ——だというのに

あなたも好きかも:007 カジノ ロワイヤル 吹き替え 動画
それをわかっていながら————其方は彼奴を裏切るのか————いいや、裏切ることが出来るのか————」——————その問いに、迷わず頷くことが出来ないのは事実です————ですが————せねばならぬのです——

私はあの方を裏切る————あの方の成そうとしている馬鹿げた計画を破壊しなければならない————————巫女様は既に破綻している——その在り様は正気ではありません——————故に——私はあの方の敵となります————敵となり————そして死を選びます————「解せぬ

其方の諫言であれば耳を貸すやもしれぬ

其方であれば、アレに正気を取り戻させる事も決して不可能では無い筈だ

だと言うのに——その未来を放棄して————そうまでしてどうして————」————許せぬのです——その未来に————あの方の隣に腑を腐らせた自分が立っているのが————赦せぬのです————そんな未来を紡がせるという不義理——不忠を自分で許せぬのです————————王よ——王都に限りませぬ、この国広くに流れる噂話をご存知でしょうか——————魔女マーリンは勇者を殺めた————共謀した黄金騎士と共に——次は政治を乗っ取るつもりなのだ——と————「————ああ——知っているとも————あの愚か者共が自ら流布するくだらぬ芝居であろう——それが一体どうしたのだ——」————私はそれが————それだけが許せぬのです——————何物に代えても——文字通り自分の命を投げ打ってでもその汚名は雪がねばなりません——————わかっているのです————それもまた巫女様の覚悟の形——自らを死者とせぬ為の、生きる為の呪い————ですが——————私にはそれが耐えられぬ————耐えられる道理が無いのです——————あの方は本当に美しい方だ————美しくあらねばならぬ方だ————————かつて拝見した姿は——間違いなく未来を照らす光そのものだった————だと言うのに——————巫女様は自らその輝きをくすませた————影を落としてしまった————————私にはそれが耐えられない————自らを刺し、その痛みのみで生を実感する様な生き方を見過ごせない————「……壊れるぞ

あなたも好きかも:ポケモン ガチャ スロット
アレは、其方を失えば間違いなく」————かもしれません————ですが——————巫女様はおっしゃいました——これから私に、新たな勇者を見てこいと————見定めてこいと——————確信があるのです——巫女様には————それは同時に私にも————まだ見ぬ仮初めの勇者ながら——希望を見出しても良いと確かにそう感じさせているのです——————これよりガラガダの街に赴き、そして勇者をこの目で見極める————————期待外れであれば——その時は全霊を以って相応しい人間に仕立て上げましょう——————————認めるに足る人物であれば————そこで私の役割は終わり——装置としてこの命を捧げます——————あらゆる手を尽くし————私はなんとしても悪辣へと堕ちる————必要ならば——たとえ無辜の民とて手にかけましょう————「————決して喜ばぬぞ

其方の居ない未来を、アレは決して————」——今は————今はまだ——そうかもしれません————ですが——————必ず——必ず巫女様には相応しい仲間が——ご友人が出来る筈なのです————故に——もう、その未来に私は辿り着けなくとも構わない————「……強情さは変わっておらぬ様だ

あなたも好きかも:スロット ドキドキ
やはり————やはり其方を選んで正解だった————其方に任せたことは最大の間違いだった————」——光栄です————私の力であの方を笑わせられたならば——それはどれだけ誇らしい事だったでしょう————

それだけは悔いが残ります————————王よ——どうか最後に私の望みをお聞きください——————先の噂話————下らぬと一蹴せず、どうか真剣に向き合って頂きたい————————巫女様が自ら流したことだと——尻拭いをする義理はないと捨て置かずに——どうか——————代わりの噂話を流して頂くだけで良いのです————弱った心に付け込まれ、政治に取り込まれた哀れな魔道士は————自らの手でその因果を切り捨てたと————————勇者を陥れた真の悪魔を————魔人をその手で討ち倒した——と————「本当にそれで彼奴が報われると——救われるとは考えておるまいな」——勿論です——これは私のただの我儘————自分勝手な願望です————————あの方を貶める言葉は必要無い————ましてや自ら傷付けたなどという不名誉は葬り去るべきだ————————故に王よ————かつての我が主君よ——————どうか、その僅かな縁に免じて————私のこの望みをお聞き入れくだされ————「——————許さぬ——と

認めぬと余が其方を止めたならば——どうする————」————食い下がるまで——————我が忠義の為に————主である巫女様の為に————「王よりも小娘を取るか」————では——出発の支度をせねばなりませんので——————ガラガダの蛇の魔女と呼ばれる魔獣は非常に危険性が高いと聞きます————勇者の力を推し量るにはもってこいでしょう——————では————これより先——私は騎士団長ではなく一人の悪徒となります————————こうして膝をつき、言葉を交わすのも最後になるかもしれません——————ですが————貴方ならばきっと————

巫女様を想う気持ちは——私以上に持っている筈ですので——————「——その望みは必ず叶えよう

だが————だがもしも——少しでもその明るい未来に心惹かれたなら————」「————反故(ほご)にしたとてその忠義を疑いはせぬ————最後の時まで熟慮せよ————」————感謝します——王よ——————音は————聞こえない————流石に爆心地に近過ぎた、か

鼓膜ではなく耳という器官そのものが破壊されているのだろう

しかし幸いなことに目は見える

鎧は吹き飛び、刀身も折れているが————ああ——よかった————この紋章を胸に抱いたまま、まだ剣を握っていられる———— まったく……私の想定など軽々と飛び越えていくお方だ

あの方の研究を全て把握していたにも関わらず、それら全てを抑え込む筈の装備が全て破壊されてしまった