カジノ 神戸

カジノ 神戸

 とくにSFは数字にシビアです

 田中芳樹氏『銀河英雄伝説』では会戦の参加艦艇数と人員数が必ず一の桁まで書かれています

 当然破壊された艦艇や戦死者数も一の桁まで書かれているのです

あなたも好きかも:シチュエーション お題 スロット
 また自由惑星同盟軍のヤン・ウェンリーは敵との距離を「時間」で示してくれと部下に伝えてあります

 これも読み手にわかりやすくなるようにする田中芳樹氏の配慮です

 対してファンタジーは具体的な細かな数字を示すことが難しい

 幻想の世界が舞台なので細かな数字を示すことで世界観が明瞭になってしまい、幻想感が薄れていくからです

 だから「三〇〇〇メートル」と書くより「三千メートル」と書くなど、できる限り細かな数字を出さないようにして幻想感を保ちつつ数字を挙げていくことが求められます

 たとえば「東京スカイツリー」の高さを「六三四メートル」と書くか「六百三十四メートル」と書くかでSFなのかファンタジーなのかを分けることもできるのです

あなたも好きかも:貝塚 パチンコ 優良
内容がちぐはぐ どんなに文章を書いたとしても「内容がちぐはぐ」だと読んでいる人にはいっこうに伝わりません

 では「内容がちぐはぐ」な文章とはどのようなものでしょうか

言いたいことがわからない「富士登山」を例にとって、どういう文章がちぐはぐか見ていきましょう

―――――――― 一週間前に富士山へ登ったのだが、眺望は想像を超えていた