北新地 ぱちんこ

北新地 ぱちんこ

 ナルドラスの姿が視界から消失していたからだ

 強烈な怖気に襲われ、背後を振り向き様、ルウファは、咄嗟に翼を変形させながら頭上に掲げた

瞬間、凄まじい衝撃が翼からルウファに伝わってくるとともに、火花が散った

激突音が耳を劈き、衝撃波がルウファの顔面や胸を叩く

あなたも好きかも:グランブル カジノ
 結果、そのまま強く吹き飛ばされたが、軽傷で済んだのは、咄嗟の判断が功を奏したからだろう

あなたも好きかも:シバター スロット 大阪
 ナルドラスが大戦斧を振り下ろす様を見ながら、空中で態勢を立て直す

 先程なにが起こったのかといえば、簡単なことだ

ナルドラスが背後から大上段に振りかぶった大戦斧を振り下ろしてきたのだ

それをルウファは、強靭な刃に変形させた翼で受け止めて見せた

ナルドラスは、本気ではなかった

全力の一撃ではなかった

 だから、シルフィードフェザーの変形程度で受け止められたのであり、激突後に生じた衝撃波の威力もたいしたものではなかったのだ

 それでも吹き飛んだのは、わざとだ

ルウファは、大戦斧が起こした衝撃波を利用して、ナルドラスとの距離を取った